So-net無料ブログ作成

米国務長官「北の挑発行為には報いがある」(産経新聞)

 岡田克也外相は21日、来日したクリントン米国務長官と会談し、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾(ぎのわん)市)移設問題について5月末の決着で努力することで一致した。クリントン氏は、会談後の記者会見で「運用上、政治上、持続的な解決策を見いだしたい」と述べた。

 また、韓国海軍哨戒艦の沈没事件については「北朝鮮に強いはっきりしたメッセージを出すべきだ。挑発行為には報いがある」と語った。

【関連記事】
普天間問題 福島党首「閣議了解サインせず」
辺野古明記に難色 首相、曖昧表記要求 普天間移設の日米合意文書
「早く、明確に聞きたい」 普天間問題で米議員、国民新党の下地氏に
哨戒艦沈没報告 北に断固たる制裁とれ 日米同盟強め韓国と連携を
小沢氏「普天間、すんなりいかない」
中国が優等生路線に?

<貞観地震>震源域「宮城県沖」より広く…9世紀(毎日新聞)
水俣病 第三者委員会座長に元水俣市長の吉井氏(毎日新聞)
発電所トンネル、発破後の落石で作業員死亡(読売新聞)
安全保障より体面、迷走の果てほぼ現行案(読売新聞)
交差点に加藤被告が運転のトラック突入…瞬間的に「まずい、速すぎる」(産経新聞)

<日本新聞博物館>「新聞活用教室」に80人が参加 横浜(毎日新聞)

 学校教材として新聞を活用するNIE(エヌ・アイ・イー=教育に新聞を)の実践例を紹介する第75回「新聞活用実践教室」(毎日新聞社など主催)が15日、横浜市中区の日本新聞博物館で開かれ、小中高教諭ら約80人が参加した。

 日本NIE研究会の妹尾彰会長が「いま、なぜ新聞活用か」と題して特別講演。「新聞を読むことで、子供たちの社会への関心が飛躍的に広がったり、読解力や文章力が身に着く」と述べた。神奈川県逗子市立逗子小の鈴木雅史教諭は実践報告で、「記者派遣など外部機関の活用を推進したい」と話した。

 記者報告では、毎日小学生新聞イラストレーターの内山大助さんが普段の仕事ぶりについて作品を交えて紹介した。次回は6月12日午後2時、東京都千代田区の毎日ホールで。

【関連ニュース】
朝鮮戦争60年写真展:兵士や民衆の姿200点−−きょうから /神奈川

<非正規雇用>「派遣法改正を」若者と女性が集会(毎日新聞)
淡路島の高速道5台事故、3人重軽傷(産経新聞)
金星探査機、打ち上げ延期=天候悪化、21日以降に―種子島(時事通信)
南海高野線 快速急行にはねられ高1女生徒が死亡…大阪(毎日新聞)
女の子力士も「はっけよい」 わんぱく相撲浦安場所(産経新聞)

海中、ようやく春 和歌山・串本町(産経新聞)

 今春の天候不順で、和歌山県串本町の海中にも異変が起こっている。

 「魚が少なく、海中の季節も1カ月ほど遅れているようだ」とは、地元ダイバー。串本海中公園センターの担当者も「水温の高低差が激しい」と異変を感じ取る。とはいえ、海に潜ってみると、樹木を海底に沈めた人工の産卵床には、アオリイカの卵塊が産み付けられ始めていた。キビナゴの群れも確認でき、岩の間にはミツボシクロスズメダイの幼魚も。水温の上昇とともに海はにぎわいを増していく。

【関連記事】
一足早く「夏」を満喫 和歌山・白浜で海開き
夏の高水温に強い、珠の光沢に深み 三重県水産研のスーパーアコヤガイ
サクラエビ漁、天候不順で大幅遅れ 静岡
天候不順で春夏衣料低迷 ユニクロですら苦戦
天候不順で春物衣料不振 4月、大手百貨店
「高額療養費制度」は、もっと使いやすくなる?

県外移設、閣僚懇で要求=普天間問題で福島氏(時事通信)
<普天間移設>政府案、詰めの協議 10日に閣僚会議(毎日新聞)
8歳男児に暴行、父親逮捕=福島県警(時事通信)
TBS社員名乗り詐欺容疑(産経新聞)
石炭火力 インドに省エネ指南 経産省 インフラ売り込みへ(産経新聞)

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。